2012年04月04日

輪島にびゅ〜ん

_DSC4990.JPG
久しぶりの飛行機。
前日があらしだったからちょっと不安だったけど、
午前便も無事飛んだしきっと大丈夫。
で、午後便にのった。
で。ゆれた(あ▼あ;)ひぃ。

今回はししまいこをつれて「曳山祭り宵宮」へ。
一年ぶりの輪島にどきどきだ。
輪島はたくましい海の国。

_DSC5012.jpg

毎年40になる年度の人が「おとうばん」として、一年の行事を仕切るそう。
ことしの「亥子興志会」の担当の方と、到着一番打ち合わせをさせて頂いた。
昔40才ってもっと大人なイメージがあったけど、
最近の40才って、見た目が全然お若いよう(あ▼あ;)

_DSC5019.jpg

去年もリハーサルで感動した「まだら」の、リハーサルの気配がなくて、
「練習とかされないんですか?」と伺ってみたら、
歌って頂ける事になっちゃった。
しかも、写真用に照明をお願いしたら、照明さん、本番さながらにしてくださった。

あああああ、思い出した!去年も出会ったあの親切な照明さんだ!
「まだら」。。。今年のはものすごく、うまい。

「色っぽい色っぽい!!!(め▼め;)」

26文字を約5分かけて歌う、ちょっと特殊な歌。
誰もがおぼえるのが大変な、そんなものだとおもってた。
もう、すっかり自分たちの歌になっている。

すごいなぁ。。。

「歌が好きなんです」

あああ、なるほど。
宵宮の最後のまだらも楽しみなら、山を曵く時のおうたも楽しみだ。

もちろん去年の庚辛戊亥会も、素敵だった。
ぴゅあぴゅあな取り組みが真摯で。。。
なんというか、個性そのままがごろごろっと。
ふふ。役者が変わるとすべてが変わる!


打ち合わせの後、塗師のかばさんがもう一つのお宮の宵宮を見せてくださった。

_DSC5028.jpg

翌日曵かれる山が、飾られていた。
輪島塗のお屋敷みたいな山。。

_DSC5040.jpg

境内の子供達はものすごく元気だ。
屋台に突進する勢い。
子供達の最高にいい思い出に毎年のお祭りがなります様に。


夜は地元の美味い処「わら庄」さんでごはん。
なんと「裏メニューエビチリの石焼丼」!!

_DSC5057.jpg

。。。これが、これがすごいのだ。
これを食べるためだけに、輪島にまた来たい!
そんなおいしさ。
まぜてじゅうじゅうするも、
まぜずに、はしからとろりとした、パリっとした卵のコントラストを、
味わいながら食べるも、どちらでも。
いや〜〜なんとも。
甘くて熱くて香ばしい。
この甘みがエビなんだかネギなんだかもう、、、
(俳優の大泉洋さんもめしあがったとかっ!!!)

そして、もう逸品。

_DSC5066.jpg

のとぎゅー!!!!
恐ろしく柔らかい赤みの、本当においしいお肉。
これがまた焼きかげんが。。。。くううう。

この素敵な晩ご飯の作り手が、こちらの右側の方。

_DSC5068.jpg

私を輪島に呼んでくださった塗師さんの「加波さん」とわら庄さんの旦那さん。

_DSC5071.jpg

男前です。
奥様を県外から引っ張ってくる男性が意外と多い輪島。
引きが強いのはすてきでありますね。
しかも、この蕨さん、お祭りやイベントや人を喜ばせる事に情熱的。
(これまた可愛らしい奥様談)

おいらようにも、網曵いてくれませんかね?(あ▼あ;)

明日の朝市で「あわび」を頼まれてるのをご相談したら、
「こういう色のが地元のだよ」
と、真っ黒いアワビを見せてくださった。

_DSC5077.jpg

ほんとにくろい。

見分けんといかん訳か。
しかも、私は「干しアワビ」だとおもってたら「蒸しアワビ」だったそうで。
しらなかったな。。

去年を少しずつ思い出してきたよ。
でも今年は今年で全く初めてだよ。

_DSC5084.jpg
晩、vs朝市のおばちゃんのためのおししを準備する。
ふふふ。

_DSC5086.jpg

たまげたのは、チラシと台本。
杉巨匠@足軽さんの撮ってくれたまいこの写真がどおん。
(あ▼あ;)

あしたがどきどきするね。


posted by つぐみ at 23:00| 東京 ☀| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてブログを見た者です。獅子舞の小物がいいですね!これからの活躍を期待してます。
Posted by yukiton31 at 2012年04月08日 08:54
先日は大変お疲れさまでした&ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

心から感謝していますわーい(嬉しい顔)
宵宮MCししまいこ最高でした手(チョキ)

それに比べて…
バタバタさせてしまい申し訳ありませんでした冷や汗
そ〜いえば曳山当日寒かったですがお風邪ひいてないでしょうか冷や汗2?


たよりない企画ぶちょ〜より
Posted by 川尻信吾 at 2012年04月09日 18:55
おおっ!
企画ぶちょ〜どの、この度は大変おつかれさまでございました!
長いプレッシャーを超えて、ようやくほっとされたところでしょうか。
綿密なご準備、大変すばらしく、この度は本当に、
気持ちよくお胸をお借りすることができました。
ふかぶかおじぎであります。
m(__)m

お歌の美しいなんとも若々しい宵宮〜曳山でした。
皆様の大仕事、外から拝見すると、じんわりきます。

夏はキリコを見に行きたいと思っています。

本当におつかれさまでした!
そして、大変ありがとうございました!!>川尻信吾様

Posted by つぐみ at 2012年04月09日 22:13
こちらこそ感謝!感謝!!です。

ほんとなら裏方でど〜んと構えていなければならないはずが、裏でバタバタ…舞台に出てもバタバタ…O(><;)(;><)O

大変ご迷惑おかけしました(^^ゞ

宵宮もなんとか無事終わった安堵感からか、それとも寒かったからか…

曳山当日は白酒を朝〜夕方そして夜までもたっぷ〜り飲みました。

そこはちょっと反省ですね(・・;)

2日間たいへん楽しく過ごせたこと感謝ですo(^o^)o

ありがとうございました<(_ _)>

夏祭り!!楽しいですよ〜♪

お待ちしてますね(^-^)v

Posted by 川尻信吾 at 2012年04月09日 22:51
yukiton31 さん、はじめまして!
お獅子の小物、かわいいでしょう?
この季節は護国豊穣をいのって、お獅子達は大忙し。
なので、この、ちび獅子くんたちと営業に出るのです。
とにかく、みんな幸せになっちゃえyo!みたいな。
自転車に乗られる方なんですね。
これからもどうぞ宜しくお願い致します!>yukiton31
Posted by つぐみ at 2012年04月09日 22:55
こころのばたばたがお顔に出ないタイプなんですかね?
じっと考えて、落ち着いた対応にみえましたよ〜。
私も、作りながらそこにいるし、皆さんも。
で、それは、どんな舞台も。いい舞台ほど。

白酒を長呑みできるとは頑丈な!!
私は、いいかな、こんどは、一杯で(あ▼あ;)
さすがは輪島の子。
最高の経験を誇ってください!>川尻信吾様
Posted by つぐみ at 2012年04月10日 01:28
麻生さん!
お久しぶりです。
素敵な、感動的な夏を過ごした様子で、又パワーを頂きました。
私も負けずにがんばります。

厚子
Posted by 本多厚子 at 2012年09月22日 11:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。