2012年04月08日

日帰りだったけど見た。いいぬまのおしし。

_DSC5374.jpg

「イオンでししがあばれてます!」
の、情報を元にかけつけた。
あ!お囃子屋台。遠くないところにおししはいるはず!

_DSC5378.jpg

程なくほそいほそい笛の音が重なり初めて、おしし現る。
きゃーん(めmめ;)

_DSC5386.jpg

おししは、地区を練り歩く。
飯沼のお獅子は右天皇さまにつれられてない。
首をうりうり振りながら、どうどうと一人跋扈。
かっちょえええええええ(あ▼あ;)

_DSC5399.jpg

民家を脅しに行く後ろにお囃子の笛。
その笛はみんな細く柔らかで風に吹かれる絹糸草のよう。
それが、たくさんの人で、超サラウンドになるもんだから。。。

ああ、私、死ぬときはこの笛の音の中がいい!

もう、そうおもった。この笛に送られたい。
花の下で春死なん。お獅子の笛の鳴る真ん中にて。

たいこの、どん、もいい。
でも、この、サワサワとしたなでるような音に浸りきってくると、
とんでもなく内圧が高まってくるのだ。

_DSC5402.jpg

おししの、暴れないよう、そよ風のはからい。
_DSC5453.jpg
がーおがーお。

_DSC5466.jpg
休憩中は。。。

_DSC5471.jpg
もちろん、ねんねじし。
春だもの。眠たくてたまらない。
ああ、なんでおきちゃったんだろか、くらい、眠い。

_DSC5479.jpg
さて、クライマックスに向けて、おはやしたいすてんばーい。

_DSC5481.jpg

小さなカメラマン発見!
って、かなり本格的なんですが(あ▼あ;)

_DSC5492.jpg

さぁ、この飯沼神社の階段をいよいよおししがのぼります。
今年は桜が間に合わなかったけど、でも、それでよかった。
こんなドラマチックな場面が桜で完成されてたら、
私、見た瞬間死ぬかも。

_DSC5499.jpg

あ、みえた。

_DSC5503.jpg

どんどんのぼってくる。意外と早い。
頭が止まることなく左右に振れているのが、
生き物が呼吸をあげながら上ってくるように見えて、
なんてこと、ものすごく生きて見えた。

重たい頭を階段上がりながらふりつづける「中の人」ぐっじょぶ!

_DSC5516.jpg

近づいてくるとどきどきする。

_DSC5534.jpg

きがゆるむと、お囃子内蔵のおししが落っこちたら大変なことになる。

_DSC5605.jpg

真剣だけど怒声は飛ばない。
お獅子が自分で上がってくるように見える。

_DSC5605.jpg

方足は階段の溝へ。
大人も子供もやすみやすみひく。

_DSC5659.jpg

残り数段。

_DSC5698.jpg

そばを通るとき頭はほとんど見えない。
いつか、綱が切れて、短い物で代用しているのだそう。
ししまいこが
「輪島の方が、ひきづなのいいのをおもちでないでしょうかね」
と、いった。お、それあるかも。聞いてみよう。

_DSC5726.jpg

ついに、ごーる!

_DSC5801.jpg

ぶふううううううう。お獅子休憩。

_DSC5810.jpg

ま、でも、お子さんがきたら、さーびすさーびす☆
「かしこくなぁれ。がぶがぶ」

_DSC5744.jpg

おしし、神様にご挨拶。

_DSC5761.jpg

お役目の方も参拝。

_DSC5766.jpg

のぼったよ、ほめて。
と、いってるわけじゃない。たぶん。

_DSC5770.jpg

今年も全てが無事でありますように。

さて、おししはこのあと、屋台を離れて、さらに自由になる。
_DSC6129.jpg

がおーん。

_DSC6183.jpg

そして境内をぐるぐる走り回る。
「おっきしたーー!!!原だ春だ!!」

_DSC6156.jpg

おしし、めちゃめちゃたのしそう。

_DSC6191.jpg

かんじゃうぞ?かまれたらいたいんだぞ?

がおがおいう。

こんな楽しそうなお獅子は初めてだ。
獅子フェスはいいとこダイジェストなんだけど、
地域で見ると、1頭1頭の物語がフルだ。
だからお獅子は楽しい。

難所を上るししだから、屋台の骨組みも美しい。
巨大な籐籠のよう。

_DSC6222.jpg

何度か見ていたら、桜の季節に当たるかな。
当たりたくない気持ちで毎年きてみようかな。
ああ。

_DSC5852.jpg

オリンパスの鈴木君。
おししとるのすごいうまい。
負けて悔しい花いちもんめ。
posted by つぐみ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。