2008年05月23日

そうですね・・・かなり。

karinto.jpg
自分用の佐渡土産「手造りかりんと」です。
「かたいです」と書いてあります。
まぢで堅いです。堅すぎます。

手作り、でなく、手造り、ですもの。
なんだか建材っぽい堅さっす。

どか食い防止には良いです。素朴で美味しいし。
歯を欠かさないようにお気をつけて!

posted by つぐみ at 17:10| 東京 ☀| Comment(5) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
歯の治療中の私には食べられない代物でしょうね。

せっかく詰め物したのに合ってないのか、冷たい液体に沁みるし、固いものを噛むと痛いし・・・。

手造り・・・。ほんとに固そうですな。組み立てたっぽい固さですな。
Posted by tack at 2008年05月23日 17:29
つぐみさん、こんばんは〜。相変わらずパワフルに活動されているようですね。
今日は“堅いお菓子”に反応して。
三重県の伊賀には日本一硬いおせんべい「かたやき」というのがあります。
このおせんべいには木槌がついていて、それで割って食べます。
元は伊賀忍者の携帯食だったらしいです。
まだお嫁に行っていなかった遠い昔、三重の彼氏(つまり主人ですが・・・)に
お土産にもらいびっくりしました。間違っても歯で噛もうとしてはいけません。
もっとも伊賀は四日市からかなり離れていて(伊賀市民は大阪に買い物に行くらしい)
今の私には馴染みがなくそれ以来食べていませんが。
興味があれば調達しますよ♪
Posted by 涼太ママ at 2008年05月23日 23:04
堅いよ。堅さで話題になったらしいよ。
たくさんのおみやげの並ぶ佐渡汽船にあって、そんなに主張があったわけでもないのに私の手に入ったのも何かのご縁。この発想、きらいじゃないっすよ。でも、治療中の歯には、堅すぎたよ・・・(;;)わぁん。>tack

どうもどうも涼太ママどの。
その後いかがお過ごしですか。

日本一堅いせんべいで、日本一固い絆を結びたかったんでしょうか・・・彼は。( ̄▽ ̄;)
それとも、ビックリする顔を見たかったんでしょうか。

せんべい一個食べるのに木槌をもってかなくちゃいけないとは、空気入れを常備しなくちゃならん自転車のようですなって強引だな。
伊賀忍者おそるべし。しかも、口で溶けるのを気長に待つんだろうなぁ・・・。他の忍者はもっともっと柔らかいもの持ってた気が・・・?

かたやき・・・。歯の治療が終わったら挑戦してみまするか・・・。
って、堅いのマニアじゃないっすから〜。(笑)>涼太ママ
Posted by つぐみ at 2008年05月24日 04:36
乙です。せんたろうです。
自分用のお土産は、「離島戦隊!サドガシマン」
でした〜w。
(めっちゃウケるw)

サドガシマン。
サドガジマン。
佐渡が自慢・・・・w
(ダメだ。ウケるw)

よかったら、ブログに掲載したのでどぞ^^。
Posted by せんたろう。 at 2008年05月28日 00:32
せんたろう・・・みつけてしまったか「サドガシマン」。実は私の去年のマイおみやげが、それでした。

しかし今年・・・別の地域で別県戦隊をみつけてしまい、チェーンであることが発覚!!
全県守られているのだろうか・・・>せんたろう
Posted by つぐみ at 2008年05月30日 01:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。